ネコニマタタビ

キュベレイに乗りたい女の日々。ネコにはまたたび、からんにはドールを。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルタースケルター

友達に誘われて映画を観に行って来た。
一人じゃ絶対観なかったであろうタイトル。

お久しぶりの映画復帰で話題になってた彼女…エリカ様主演の『へルタースケルター』


観たいとは思ってたんですが、正直、一人で映画料金払ってまでなぁ…と思っていたところを誘ってもらいました。
蜷川実花さんの映像作品をみるつもりで行って来ましたよ。

結果………



魅せられました( ̄◇ ̄;)


色・音が素晴らしいのはもちろんの事、一コマ一コマ絵がキレイ…

エリカ様、すごい可愛いよ。
キレイだよ。
演技すごいよ。
最低の女を最高の演技で魅せたよ。


話の内容は、映画紹介にあるとおり。
主人公のリリコは女の武器で頂点まで登り詰める。だけどもその武器…人々を魅了する美貌は、違法な全身整形で作られたものだった。人々に忘れられる事を恐れ、全てを犠牲にしていくリリコ。
人気絶頂にあっても、本当の自分を愛してくれる人はいないと叫ぶリリコ。
そりゃもう、ハッピーな映画じゃない事はわかりきっていたんだけども。嫌な予感しかしないんだけども。

見終わった後に、
はーーーーっ…となるような、
なんか満腹感。


話は胸くそ悪いけどね、
それでも最後、
『あ、面白かったじゃん』ってなった。いや、話は胸くそ悪いんだけどね。
胸くそ悪い…
いや、その表現も違うな。
さっぱり共感できないんだけど、やるせなさだけが胸を締め付ける感じ。


リリコは女という武器をお金をかけて、時間をかけて、他の何かを犠牲にして鍛えていくんだけども…
その武器一つで戦っていくんだけども…



映画の途中、ふと、気づく。




あれ?私の女の武器…
どこにあったっけ?
あれ?
つかったことあったっけ?

あれ?

あれ?


もしや、ひのきの棒のままじゃね?( ̄◇ ̄;)
しかも装備してなくね??


………そう、私はアラサーと呼ばれる歳になるまで、
素手。

素手、MP0、作戦がんがん行こうぜオンリー。


これで戦になんか出れるわけがない。武器を鍛えるどころか、装備するところから。

私の旅は、
今日、
はじまったのです。


皆!武器は装備しないと使えないぞ




あ、感想なんですが、



エロシーン多多多いので、おかんと観たら絶対気まずいから気をつけろ。


スポンサーサイト

Comments


Body

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

からん

Author:からん
ドールの沼でもがき苦しみ楽しむ自称M女。
いつも道に迷っている。
そう、人生という名の道になっ!!

オキャクサマタチ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。